木内造園 ホームページにお越しいただきまして、大変ありがとうございました。


木内造園は2004年に個人営業の植木屋として、スタートを切りました。

お庭に関するさまざまなニーズやお困りごとに対して、本格的な技とアイデアや
センスを適切な価格で、提供し、庭やスペースが植木・庭木・植物によって、
よりいっそう価値あるものとして、お客様の日々の生活の中で
癒しや楽しさ、心地よさを感じられる、そんな空間の演出を心がけて、
努力してまいりました。


木内造園の特徴
庭木や植物・お庭のことなど「こういうのって、どうなんだろう?」とか、
「こういう時って、どうすればいいのかな?」「この場所にはどういう樹を植えたらいいのかな?」
などのお庭のアドバイス(無料)が、受けられます。

お客様のご要望に耳を傾け、木に耳を傾け、空間に五感で感じながら、
お客様から直接ご依頼いただいて、自社で直接施工し、自社で管理しています。


そのため剪定や植栽、お庭のプランニングや工事も、お客様のご要望やご相談はダイレクトに反映され、
また管理業務においても、お客様のご要望が直に反映されやすくなっています。

一人親方として事務から施工現場作業、デザインやらお見積もり、
運搬・ごみ処分・仕入れなどほぼ一人でやっておりますが、
必要に応じて応援を頼みますので、規模の大きな仕事にもお応えしています。

価格面では上記の理由から、かなり価格を低く抑えることが出来き、なおかつご満足のいく
仕上がりを提供することが出来ます。


営業地域
営業地域は、東久留米市にあって、周辺地域の
西東京市・小平市・清瀬市・東村山市・練馬区・武蔵野市・埼玉県新座市で
活動しています。


なお下請け業務には従事しておりません。

自分なりの意気込み


 〜☆〜 全体をみながら剪定する。。。植木は見て楽しむもの、という面からなるべくうまく剪定する。

 〜☆〜 この剪定は樹にとって、お客さんにとって一番いいものかどうか?と自分と樹に問うてみる。

 〜☆〜 庭全体のバランスと、太陽の入り具合も考えてみる。植木はあくまでも庭全体の一部、庭全体の雰囲気が良くなるように。

 〜☆庭は陰陽のバランス、目的、空間構成(全体とパーツの関係性・余白の空間とパーツとのバランス・パーツとパーツとの関係性)の妙で
美をかもし出すことが出来るということを無意識に刻み込んで。(まだまだ勉強中です。)

  〜☆〜樹の状態を感じ取る。弱っていないか?虫や病気は大丈夫か?歳をとって痛んでいないか?1年後はどんな感じに伸びているか?

〜☆〜自然が師、自然のなかにある美、自然の慈しみ、自然の中の調和、自然が与えてくれる豊かさ、、、
そんな恵みをお客様にも届けられるように、、、しかし時には自然を制することの出来る知恵を。


〜☆〜お庭つくりは施主様とご家族のご希望をお伺いし、ライフスタイルに応じて、
長い時間をかけて変化する庭木と,変わらない石やレンガなどのハードな素材を生かしながら、
機能美と鑑賞美を導き出せるように。

〜☆〜時にはフーっと息抜きをする。時には笑い、時には小さな自分を認め、時には無為に過ごす。
そして
自分に出来ることを丁寧にやり、そのときそのとき自分のベストを尽くして仕事が出来るように、そしてあとはゆだねていくことを心する。

〜☆〜この仕事を通じて、神が与えたい何かは?人間の成長のために神が地球に、そして日本に与えた植物の宝庫という環境。
お客様はじめ人々が、心豊かに喜びと共に生きていけるように、自分は少しでもお役に立てるよう、仕事をやらせていただければ、感謝。

家人とともに時間が流れていく庭、家人の視点と事情とともに、庭木の成長など、また庭の石や飛び石、地面や草花、外溝などトータルにご用命に応えることのできる庭師を目指して地道に活動中。

(まだまだ新米、この気持ちを忘れずに前向きに。日々精進努力の気持ちを忘れずに。)



まだまだ未熟な者ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

TOPへ